スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

不気味で素朴な囲われた世界 

不気味で素朴な囲われた世界
西尾 維新 (2007/10/10)
講談社

この商品の詳細を見る


「ぼく達とあなた達は――何が違うんです?」
「なんだ、そんなことか」
わかりきっているよ、とくろね子さんは言った。
そしてすぐに続ける。
「きみ達は――囲われているが」
扉を開けて、外の世界に一歩踏み出しながら。
爽やかで屈託のない笑顔を交えて。
「僕達は――壊れている」

(本文より)



EDIT  |  15:57 |  西尾維新  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。