スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ジョジョの奇妙な冒険(49巻) 

ジョジョの奇妙な冒険 49 (集英社文庫 あ 41-52)ジョジョの奇妙な冒険(49巻)
荒木 飛呂彦 (2009/01/16)
集英社

この商品の詳細を見る


「おまえは………自分が『悪』だと気づいていない…もっともドス黒い『悪』だ…」

(「ヘビー・ウェザー その12」より)



やっぱ神父は、他の部のラスボスよりも異色。
他のラスボスは程度や定義の差こそあれ、自身の事を『悪』だと認識してるもん。
その中で、どう運命を切り開いていくか、ってとこに魅力がある。
神父は、ほんとただの『悪』だもんなぁ。
価値観の押し付け程、鬱陶しいもんは無いよ。

さて、この巻ラストで、承太郎の存在が。しかも、メールで。
承太郎がメールってトコに違和感がなくもないが、まぁいい。
親子で共闘するっていう展開は、やっぱ燃えるしね。
EDIT  |  02:45 |  ジョジョの奇妙な冒険(第6部)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。