スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ジョジョの奇妙な冒険(43巻) 

ジョジョの奇妙な冒険(43巻)ジョジョの奇妙な冒険(43巻)
荒木 飛呂彦 (2008/07/23)
集英社

この商品の詳細を見る


「なんか……急に涙が出て来て……おもいっきりさ――あんたのとこで泣きたいんだけれど……そんな時間…泣いてる余裕なんてないかもしんない」

(「愛と復讐のキッス その7」より)



サヴェジ・ガーデン作戦完了。
徐倫と神父が初めての邂逅を遂げるが、徐倫は気付かず。
徐倫のジョースター家の持つ閃き力で、危機を突破。中々熱い展開だった。

そして、エルメェスの物語。
復讐劇というベタな話だが、やはりそこは荒木。台詞回しや戦闘場面は格好良い。
そして、ラストのエルメェスの涙。
復讐を完遂したものの、肉親である姉は帰って来ない。
でもこれで、やっとエルメェスは新たなる人生の一歩を踏み出せるようになったんだと思う。
EDIT  |  20:09 |  ジョジョの奇妙な冒険(第6部)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。