スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ジョジョの奇妙な冒険(42巻) 

ジョジョの奇妙な冒険(42巻)ジョジョの奇妙な冒険(42巻)
荒木 飛呂彦 (2008/06/23)
集英社

この商品の詳細を見る


「なんの話だっけ?ああ、そうだ…人と動物の違いだった…。
それは「天国へ行きたい」と思う事だよ。人はそう思う…………。犬やオームにその概念はない。
「天国」だよ。人は「天国」へ行くために、その人生を過ごすべきなのだ。
それが人間のスバらしさなんだ。わかるかい?」

(「取り立て人マリリン・マンソン その1」より)



6部の敵スタンド使いは、結構面白いな。
人間の性質とか感情に特徴がある。能力発現の条件とか。
マリリン・マンソンはイカサマをした罪悪感から発動するスタンド。
あの刑務所内という条件なら、かなり強いスタンドだよな。
まぁ、本体を叩かれるとアレなんだけどw

そして、新キャラとして「F・F」と「ウェザー・リポート」が登場。
殺伐とした雰囲気の中、この2人を見るとホッとする。
F・Fの天然っぷりや、ウェザーの妙な癖とかはツボww

6部は結構評価が分かれている作品だけど、僕は結構好きだ。
どことなく、4部と似ているからかなぁ。
舞台が限定されていたり、ラスボスが自身の“幸せ”を望んでいたり。
ただ、神父はその“幸せ”を他人にまで押し付けようとするから嫌いだけどな。
EDIT  |  23:05 |  ジョジョの奇妙な冒険(第6部)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。