スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ONE PIECE(巻17) 

ONE PIECE(巻17)ONE PIECE(巻17)
尾田 栄一郎 (2001/02/07)
集英社

この商品の詳細を見る


うるせェ!!!いこう!!!!

(第152話「ヒルルクの桜」より)



チョッパーが仲間に。

親に見捨てられ、仲間にも厭われ、人間にも受け入れられず、ずっと孤独だったチョッパー。
だが、ただ一人受け入れてくれた人がいた。それが、ヒルルク。
そんな最愛のヒルルクを失い、自分の無力さを痛感するチョッパー。
自分も他人も信用し切れないチョッパーだが、ルフィの力強い勧誘に応える。
こういう熱い展開をしてたのが、『ONE PIECE』なんだよな…。

さて、少し寄り道をしたが、BW編に再び突入。
俺の大好きなMr.2も登場するし、その物語の長さに目を瞑れば良い話だ。
EDIT  |  10:06 |  ONE PIECE  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。