スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ONE PIECE(6巻) 

One piece (巻6)One piece (巻6)
尾田 栄一郎(1998/12)
集英社

この商品の詳細を見る


「おれはもう!!二度と敗けねェから!!!!
あいつに勝って大剣豪になる日まで、絶対にもう、おれは敗けねェ!!!!
文句あるか、海賊王!!」
『しししし!!ない!!!』

(第52話「誓い」より)



ゾロVS鷹の目のミホーク。

ゾロの「鬼斬り」を、ナイフ一本で止めた時は衝撃だったわ。
これが“世界”ってヤツか…と。

圧倒的な強さで今までの敵を薙ぎ払って来たゾロだが、ミホークには全く通用せず。
三刀の猛攻をナイフ一本で防ぎ、ゾロに致命傷を与えるミホーク。
ゾロとミホークの決着の仕方が、今でも楽しみ。
でも、ゾロが勝つには、今よりも一枚も二枚も一皮剥けないとなぁ。
それくらいの圧倒的な差だと感じる。

で、首領・クリーク戦。
この戦いって、前述したミホーク戦とサンジの過去編に、全部持ってかれてるww
あんまり印象に残らない、可愛そうなクリーク。
EDIT  |  20:54 |  ONE PIECE  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。