スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ONE PIECE(2巻) 

One piece (巻2)One piece (巻2)
尾田 栄一郎 (1998/04)
集英社

この商品の詳細を見る


「よ…よしっ!お前にな!好きなだけ宝をやろう!!
そ…それと、ここは一つ穏便に謝ろうと思う!!ごめん!!」
『もう謝んなくていいよ。今さら何しようと、あの犬の“宝”は戻らねえんだから。
だからおれはお前を、ぶっ飛ばしに来たんだ!!!!

(第13話「宝物」より)



VSバギー海賊団。

シュシュの話が良い話なんだよなぁ。
シュシュ自体の話もさながら、初めてルフィがキレるシーンも好き。

そして、ゾロw
大剣豪を目指すならば、“曲芸”野郎に負けるワケにはいかない。
バギーに刺された上、更に自分でも横っ腹を切る。
ほんと、自分のやりたいようにやってるw

この頃は、ルフィ側が強い、っていうのが目に見えている。
それでも、燃える展開なのは、バトル自体ではなく、そこに行くまでの過程が良いからかも。
EDIT  |  21:22 |  ONE PIECE  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。