スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

秒速5センチメートル 

秒速5センチメートル 通常版秒速5センチメートル 通常版
水橋研二、近藤好美 他 (2007/07/19)
コミックス・ウェーブ・フィルム

この商品の詳細を見る


「ねぇ、秒速5センチなんだって」
『え?何?』
「桜の花の落ちるスピード。秒速5センチメートル」

(第1話「桜花抄」より)



うぉおおおお!って叫びたくなるアニメ。

ああ、この空気感がたまらない。
何だろう。どうしてここまでのリアリティを感じるのだろう。
キャラクターの表情や感情が、ありありと伝わってくる。
第1話の電車が遅れるシーンなんて、観ているこっちも息苦しくなる。

恋愛だけにとどまらず、人間関係は時間や距離が大事。
物理的にも、精神的にも。
その時間感や距離感も、観ていてとてもありありと感じる。苦しいくらい。
転校が決まった所とか、電車が近づいてく所とか特に。

リアルで恋愛に慣れていない分、余計にそう感じたのかなぁ。
人によっては拷問に感じる(良い意味で。多分。)アニメだが、お勧めの一本。
EDIT  |  20:43 |  その他(アニメ)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。