スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

どうにかなる日々(2巻) 

どうにかなる日々 (2)どうにかなる日々 (2)
志村 貴子 (2004/04)
太田出版

この商品の詳細を見る


「今だから言うけど、ぼくほんとはさみしかったんだ」
『それ、なんの話』

小夜子がいた頃の話。

(「どうにかなる日々 scene8」より)



志村貴子の短編集。
1巻よりも、真っ直ぐな恋愛が多い気がする。
いや、2巻が捻じ曲がった恋愛、という意味ではないけど。

その中でも、小夜子が出てくる話が好き。
彼女がいるんだけど、小夜子の事も好き。
少年は認めたくないが、彼女にはバレバレ。
彼女がもやもやしたものを吐き出し、新たな一歩を踏み出すのが良い。
きっと、あの2人なら上手くやっていくだろうね。

後は、離婚した人妻と大学生の恋愛の話も良いなぁ。
「どうにかなる日々」というタイトルにぴったりな話。
どっちも人間関係に不器用っぽいのが、またくすぐられるモノがあるしね。
EDIT  |  22:13 |  その他(漫画)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。