スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ピアノの森(7巻) 

ピアノの森―Theピアノの森―The perfect world of KAI (7) (モーニングKC (1444))
一色 まこと (2005/06/23)
講談社

この商品の詳細を見る


そうなんだ、ピアノは俺の‥‥生命(いのち)なんだ。

(第54話「路上コンサート」より)



前巻で、ピアノの森に雷が落ちて、「森のピアノ」が焼失した。
失意のカイだが、偶然見つけたピアノで、路上でコンサートをする。
それは、森で弾くピアノと同じく、色々な音が重なりカイの心を突き動かす。
その時のカイの表情が良い。
ピアノが好きだ!という気持ちが全開に出ている。

その時、雨宮は全日本のコンクールで日本一に。
カイより先に海外へ。
また、カイは遂に阿字野と正式な師弟関係に。
二人のピアノ人生が、本当の意味で始まる。
EDIT  |  18:06 |  ピアノの森  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。