スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ぼくは、おんなのこ 

ぼくは、おんなのこぼくは、おんなのこ
志村 貴子 (2003/12/25)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る


多分あたしは、この箱の中に押し込められたどの子供よりも子供だった。

(「楽園に行こう」より)



志村貴子の短編集。

【ぼくは、おんなのこ】
突然、男→女、女→男、になってしまった世界の話
現状はどちらかと言うと不幸だけど、幸せになろうと考えるのは良い。

【楽園に行こう】
教育実習生の本音に、耳が痛いw
俺もまだまだ子供だなぁ。

【少年の娘】
父親似の娘「麻子」
その父親は既に亡くなっているのだが、生前のように接しているのが中々。
ラストで、父親が笑っている夢を見て、一区切り付いたかな。

【アケミのテーマ テルオ編】
思春期の微妙なお年頃の女の子が良い。
渡した写真にこっそり自分の写真を紛れ込ませるとは、やりおるw

【アケミのテーマ ヨシオ編】
父親が死んだっつーのに、この家族は普通だなぁ。

【アケミのテーマ ハルオ編】
不器用な父親だったんだなぁ。
愛は伝わってないと、意味が無いよ。

【花】
『放浪息子』を読んでたので、ユキさんの登場に燃えたw
今の日本じゃ、中々認められないわなぁ。
でも、ユキさんの割り切り具合が格好良い。

【sweet16】
淡い百合。
『青い花』も良いけど、こういう展開も良いな。
EDIT  |  17:28 |  その他(漫画)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。