スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

バッカーノ! 1934 完結編 Peter Pan In Chains 

バッカーノ!1934 完結編―Peter Pan In Chainsバッカーノ!1934 完結編―Peter Pan In Chains
成田 良悟 (2007/04)
メディアワークス

この商品の詳細を見る


「世の中って、まだまだ知らない事だらけだろ?」
「……」
「絶望するにも、もうちょっとばかり先を見てからでいいって事さ!俺も、今気付いた!」

(本文より)



『獄中編』『娑婆編』の二編、完結。

パズルのピースが嵌るように、物語も収束。
個人的には、フィーロとラッドが出会ったのが、一番嬉しいな。
ラッドはヴィーノとの因縁があるから、再登場するだろう。多分。
後は、フィーロとジャグジーか。
全然無関係な位置にいるキャラクター達が、どんどん集まって、もっと“馬鹿騒ぎ”して欲しいね。

ラッドの人生観が、『フリクリ』のハル子さんに似てて、ますます好きになったわー。
ラッドの格好良さは異常。ヴィーノより、エルマーより好き。
ラッドには不死者になって欲しくないから、現代版よりも、『30年代』をもっと出して欲しい。

後、ルネがヒューイに目を抉られて、俺の胸の溜飲が下がったw


さて、『バッカーノ!』シリーズは、ここいらで一息つくか。
予定では、しばらくメフィスト賞関係の活字を読む。
EDIT  |  19:49 |  成田良悟  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。