スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ピアノの森(1巻) 

ピアノの森―The perfect world of KAI (1) (モーニングKC (1429))ピアノの森―The perfect world of KAI (1) (モーニングKC (1429))
一色 まこと (2005/04/14)
講談社

この商品の詳細を見る


カイくんのピアノの音‥あれは何だろう‥。
あのドキドキは何だろう。
どうしてあんなにドキドキしたんだろう。

(第4話「証人」より)



ピアノが大好きなカイと、何となくピアノを続けている雨宮。
この二人の成長を描いた物語。

【森の端】という環境にありながら、自由にピアノを弾くカイ。
そのカイが、初めて他人(雨宮)の前で弾く。
雨宮は、その音色に感動を覚える。

カイと【森のピアノ】
こいつらの間の絆の強さやカイの愛情は、見ててとても微笑ましく、また、力強さも感じる。

天才の栄光を描いただけではない、リアルで生々しい作品。
EDIT  |  09:12 |  ピアノの森  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。