スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ジョジョの奇妙な冒険(37巻) 

ジョジョの奇妙な冒険 37 (集英社文庫) ジョジョの奇妙な冒険 37 (集英社文庫)
荒木 飛呂彦 (2005/07/15)
集英社

この商品の詳細を見る


わたしは「結果」だけを求めてはいない。
「結果」だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ……………。
近道した時真実を見失うかもしれない。
やる気もしだいに失せていく。

大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。

(「今にも落ちてきそうな空の下で」より)



アバッキオ、死亡。

リゾット戦で、かなりの体力を消耗していたにも関わらず、アバッキオを瞬殺。
やはり、ボスの能力は恐ろしいな。

アバッキオの元同僚が認めるくらい、アバッキオはよくやった。
アバッキオの『意志』は、ジョルノたちが受け継いでいく。
だからこそ、アバッキオは高く安らかに昇っていけた。

ジョルノ対チョコラータは圧巻。
7ページ半にも渡るジョルノのラッシュ。
チョコラータのようなゲス野郎に、相応しい最期だったな。
EDIT  |  18:58 |  ジョジョの奇妙な冒険(第5部)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。