スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ジョジョの奇妙な冒険(30巻) 

ジョジョの奇妙な冒険 (30) (集英社文庫―コミック版) ジョジョの奇妙な冒険 (30) (集英社文庫―コミック版)
荒木 飛呂彦 (2005/03)
集英社

この商品の詳細を見る


このジョルノ・ジョバーナには、正しいと信じる夢がある。

(「ギャング入門 その4」より)



ディオの息子、ジョルノが主人公。

5部のメイン・キャラクター達には、皆過去に「影」を持っている。
ジョルノは母親に愛されず、義父には虐待を受けていた。
そのまま育っていれば、心が歪んだ大人になる所であったが、
ある一人のギャングである男がジョルノに多大な影響を与える。
それによって、ジョルノには“ジョースター家”の彼らのような【黄金の精神】を持つ。

生まれ育つ環境は、誰にも選べない。
だが、どんな環境でも、信頼できる仲間を得、夢を持つことの大事さは変わらない。
EDIT  |  14:11 |  ジョジョの奇妙な冒険(第5部)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。