スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ジョジョの奇妙な冒険(23巻) 

ジョジョの奇妙な冒険 (23) (集英社文庫―コミック版) ジョジョの奇妙な冒険 (23) (集英社文庫―コミック版)
荒木 飛呂彦 (2004/05)
集英社

この商品の詳細を見る


わたしは常に『心の平穏』を願って生きてる人間ということを説明しているのだよ……。
勝ち負け』にこだわったり、頭をかかえるような『トラブル』とか、
夜もねむれないといった『』をつくらない……というのが、
わたしの社会に対する姿勢であり、それが自分の幸福だということを知っている……。

(「吉良吉影は静かに暮らしたい その4」より)



吉良吉影、登場。

重ちーのハーヴェストはやっぱ強いな。
まぁ、億泰のザ・ハンドと同じ理由で、仗助・億泰コンビには勝てなかったが。

そして、吉良吉影。
吉良の人生観はかなり共感できるんだよなぁ。
俺はスペック高くないからアレなんだけどさ…。

吉良は「人を殺さずにはいられない」という性を背負っている。
そんな性を背負っては簡単には幸福に生きられない。
それでも、どうにかして「幸福に生きる」という姿勢を追求している姿は格好良い。
流石に殺人だけは、そこまで積極的に肯定できないけど。
EDIT  |  12:46 |  ジョジョの奇妙な冒険(第4部)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。