スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ジョジョの奇妙な冒険(20巻) 

ジョジョの奇妙な冒険 (20) (集英社文庫―コミック版) ジョジョの奇妙な冒険 (20) (集英社文庫―コミック版)
荒木 飛呂彦 (2004/04)
集英社

この商品の詳細を見る


スタンド使い同士ってのは……どういう理由か……正体を知らなくても…
知らず知らずのうちに“引き合うんだ”…

(「山岸由花子は恋をする その1」より)



康一、成長。

康一がこういう成長を遂げるなんて、最初は思わなかったw
プッツン由花子の精神力に対しても、楽勝だったもんなぁ。
康一の芯の強さは格好良い。

トニオさんの話は面白い。
億泰の料理のレポートは名言だわww
それに、主人公の仗助がオチに使われるとか、少年誌では中々無い気もするw

さて、次は2部主人公の【ジョセフ】が登場。
つまり、チリ・ペッパーとの決着が着く。
EDIT  |  18:42 |  ジョジョの奇妙な冒険(第4部)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。