スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ハチミツとクローバー(3巻) 

ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー) ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)
羽海野 チカ (2003/01/17)
集英社

この商品の詳細を見る


バッカヤロウ。何考えてんだよ。
わけわかんないよっ。いつもいつも、そーやって勝手ばかり……。
今に無くすからな、そんなんじゃ。わかってんのかよ!?」

(chapter.21より)



3巻は、はぐと森田さんがメインだなぁ。
まさかあの森田さんがなぁ…。
まぁ、真山の時とは空気が全然違うがなw

竹本はあれこれ悩むが、当の森田さんはアメリカへ。
はぐと森田さんの仲が、危うい雰囲気に包まれたままなんだよなぁ。
でも、次巻でははぐの“強さ”が見える。

竹本、頑張れ!
真山の言う通り、今までの積み重ねを放り出すことはない。
まぁ、竹本の自信のない感覚はよく分かるんだけどな。
EDIT  |  21:19 |  ハチミツとクローバー  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。