スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ソラニン(2巻) 

ソラニン 2 (2) (ヤングサンデーコミックス)ソラニン 2 (2) (ヤングサンデーコミックス)
浅野 いにお(2005/12/05)
小学館

この商品の詳細を見る


俺は……俺はさ!!
悲しくはねぇ!!全然悲しくなんかねぇ!!
あんなつまんねー死に方してどうなるってんだ、勝手な野郎だって思うよ!!
毎晩あいつのこと考えて、毎回ふざけんなって思って……そのたび涙が止まらねーんだ。

…悪ぃ。
でも……もう今日で終わりにする。
だから、ちょっとだけ泣かせてくれ。

(「#24」より)



涙が止まらねぇ。

種田が交通事故で死んでから二ヶ月。
表面上は何の変化も無いように見えるが、それぞれの心の中では全く消化出来ないでいる。
そりゃそうだよな、めっちゃ大好きな恋人・友人が死んだんだ。いなくなったんだ。
これが「死」の持つ喪失感ってやつだよな。

芽衣子が持っていた、漠然とした不安感。
それが、少しずつ消えてきたと思う。
自分自身の役割や居場所がはっきりと見えてきたからだろう。

1巻を読んでいて、「幸せ」って何だろう、て問われた。
俺は最高の友人と一緒に居ることだと確信する。
また、「生きる」って何だろう、とも問われた。
俺は何でもない日常を楽しむ、ってことだと確信する。

自分が良い笑顔をする、周りの人が良い笑顔をする。
そんな毎日を過ごしていきてぇなぁ…。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:26 |  ソラニン  | Top↑

ソラニン(1巻) 

ソラニン 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)ソラニン 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
浅野 いにお(2005/12/05)
小学館

この商品の詳細を見る


…逆らってみるかぁ。流れに。
…でももう、「次」は無いぞ、俺。

(「#8」より)



「幸せ」って何だろう。
「生きる」って何だろう。
読んでいると、そんな事を問われ続けられているような感覚になる。

芽衣子は取り敢えず就職して、その会社はそれなりに給料も良くて、
でも、「自分の人生このままでいいのかなー」と疑問に思って、ものすごい不安感に襲われる。
そんな時、恋人の種田が『俺がどうにかする』、と。

種田となら何とかなる!と思っても、やっぱり「お金」は必要で。それは種田にも分かっていて。
でも、やりたくない仕事はちょっとなぁ…と思う。
「夢」を追っていても、出てくるのは「現実」ばかり。

…人生って…そんなもんなのかぁ……?
EDIT  |  23:07 |  ソラニン  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。